読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでも書く日記

書かないと忘れてしまうのでなんでも書く日記。読んでも役には立ちません。

BittrexでWAVESを購入

先日、BittrexでWAVESを50WAVESほど仕込んだ際の記録(このあと50追加して、計100としている)。

Market画面でWAVESを選択し、PriceにLastを選択すると直前の取引価格(0.00115885BTC)が入る。Unitsに購入個数を入力してBuy Wavesボタンを押す。

f:id:occha:20170527080956p:plain

このような確認画面が表示されるので、Comfirmを押す。

f:id:occha:20170527081009p:plain

Walletsを見るとちゃんと50ぴったり買えている模様。

f:id:occha:20170527081400p:plain

PoloniexでSC(Siacoin)を購入

今朝も全面安。Poloniexに1.1BTC送金したので、対BTCで値下がり率が大きいものを仕込んでおきたい。

PoloniexのMarketで確認すると、FLO、NXT、ARDR、OMNI、SC、POT、HUC、SYS、BTMあたりが-10%以上。

この中ではSC(Siacoin)のVolumeが大きいのはSC(約4726)なので、これを0.3BTCほど仕込むことにする。

Amountに10000と入力し、Buyボタンを押す。

f:id:occha:20170527063801p:plain

すると、このようなポップアップ画面が表示される。

f:id:occha:20170527063750p:plain

Deposits & Withdrawals画面で確認すると、ちゃんと買えている模様。ただし、10000注文し、買えたのは9985SC。

f:id:occha:20170527064214p:plain

これで相場が回復した時にSCがBTCより大きく反動してくれることを期待する。

BITTREXにアカウントを作ってBTCを送金してみた

WAVESを買いたいと思い立ち、これを買うことのできる取引所をBlockFolioで調べてみた。すると、Bittrex、Cryptopia、YoBitの3つがあった。どの取引所についてもほとんど日本語の情報は見つからなかったが、直感でBittrexを選んだ(YoBitはダイスなど山っ気がすごく、これは別の意味で気になるが)。Bittrexはサイトのデザインがこのようにおしゃれな感じなのも安心させてくれる要素だ。

f:id:occha:20170526234254p:plain

ただし、画面右上のLOGINをクリックすると、急にそっけないLog in画面になるので虚を突かれる。

f:id:occha:20170526234534p:plain

ここでSign upを選択するとアカウントを作成できる画面が表示される。メールアドレスとパスワードを入力してSIGN UPをクリックする。

f:id:occha:20170526234826p:plain

登録したアドレスにメールが送られてくるので、メールに記載されているURLをクリックする。

f:id:occha:20170526235023p:plain

そうすると、Log inできるようになる。Loginボタンを押してログインする。

f:id:occha:20170526235121p:plain

ログインするとこのような画面が表示される。

f:id:occha:20170526235244p:plain

送金する前に二要素認証を設定したい。右上のSettingsをクリックすると設定画面が表示される。

設定画面でTwo-Factor Authenticationをクリックすると、Google Authenticatorを使った二要素認証が設定できる。Google AuthenticatorでQRコードを読み取り、認証コードの入力を行う。すると、またメールが送られてくる。メールに記載されているURLをクリックすると、このような画面が表示されるので、Google Authenticatorで表示した認証コードを入力する。

f:id:occha:20170526235821p:plain

するとログインできる。再度、ログイン後の画面が表示されるので、右上のWalletsをクリックする。

f:id:occha:20170526235244p:plain

するとこのような画面が表示される。bitcoinを入金したいので、BTCの+をクリックする。

f:id:occha:20170527000328p:plain

するとこのようなポップアップ画面が表示される。

f:id:occha:20170527000444p:plain

New Addressボタンをクリックすると、アドレスとQRコードが表示される。このアドレス宛に、念のため、まずは0.01btcだけ送金してみる。反映まで時間がかかるようなので、今日はここまでにする。

PoloniexにBTCを送金してみた

今朝はBTCとアルトコイン全般の急落があった。すぐに持ち直してしまったが、3日前までCoincheckの口座に現金で入れてあった10万円が残って入れば買い増すチャンスだった。あとから考えると予兆はあったのだろう。日本だけ30万円を超過しているような事態が数日続いていたので。だからこそ焦って現金を使ってしまっていたのだが。

一瞬でも元本を割ったのは初めてだったように思うが、数時間で3日ほど前の水準までは戻したのは少し拍子抜けした。急落した後の戻しが異様に早くなっているような気がする。いよいよ短期で売ったり買ったりするは大変なだけで益がなくなってきた。

日本では圧倒的に取引できるコインの種類が多い(BTCを含めて12種類)Coincheckだが、これは実は非常に限られた世界である。Poloniexでその10倍以上のコインの売買が可能だ。また、CoincheckやbitFlyerで買うと日本以外の取引所とかけ離れた価格で管理することになるので健全でない。

そのうちCoincheckも手数料がかかるようになるだろうし、少しずつPoloniexでの取引に軸足を移していきたい。しばらくは1日2,000ドルまでの送金制限があるLevel 1 Verificationで十分だと思うので本人確認はしない。

そうこうしているうちにCoincheckからのBTC送金に成功したが、30分くらいかかった。さて、何を買うか?半年から一年くらい放っておいて20倍くらいになるやつに1万円くらいずつ仕込んでおきたいのだが。

Poloniexの方の価格が正解なのか?

先日、各アルトコインに1万円ずつ追加したばかりだったのだが、今朝もう崩してしまった。現在のバランスは下図の通り。ETH、XMR、XRP、XEMの4種類に絞ることにした。理由は、今朝の全面安を受け、あまり持ちすぎていると急な対応ができないことに今さらながら気がついたからだ。また、全てを少しずつ仕込むのは、リスクも大して低くない上にリターンも大きくないのではないかと、数日だが分散投資をしてみて感じた。

f:id:occha:20170525183517p:plain

コインの売買を初めて2週間ほど、面白がってデイトレードまがいの操作を繰り返したが、結局BTCをそのままにしているのと大して変わらなかった。何より数字だけをみて売り買いするのも、まあ最初は面白かったがもう飽きた。それにCoincheckやbitFlyerでの取引価格がPoloniexなどでの取引価格と比べて高すぎることに気づき、これに一喜一憂するのがばからしくなった。

なので、今後は1日1回だけBlockfolioを使ってPoloniexでの取引価格を確認するだけにして、売り買いはしばらく控えることにしたい。下表は今朝の時点で確認した手持ちのコインの価格(元金約50万円)。

f:id:occha:20170525185115p:plain

CoincheckとbitFlyerで確認した総資産は60万ほどになっているのだが、Poloniexの取引価格だとこんなもんになってしまう。だが、これが正常なのだろう。

リップルに関しては、SBI Ripple Asiaががんばってくれたらまた上がるのではないかと思っている(20円→40円に上がった時はたいして持っていなかった)。だが、何をどうがんばってもらったら上がるのかはわからない。他のコインも同じだが、何がどうなると上がるのかが、それらしい理屈があるものもあるが、基本的にわからない。

そろそろわけもわからず買って上がっても面白くなくなってきたので、既存のコインはこのまま寝かせておいて、見込みのあるコイン(じゃなくてもよいが)についてもう少し学ぶことにしようと思う。

アルトコインに1万円ずつ追加

アルトコインの売買には、CoincheckのAndroid用アプリを使っている。このアプリは、「コイン購入」画面で数量を入力すると、すぐ下に日本円の表示が出る。このため、すべてのコインを1,000円分ずつ買おうとするような場合には便利なのだ。ただし、「総資産」画面では各コインの数量しか出ないため、日本円での価値を一覧することができず、この点は不便だ。

この欠点を補うためにBlockfolioというAndroidアプリを使ってみた。これは自分で購入した数量を入力する必要はあるものの、日本円での価格を一覧できるため、非常に便利である。しかしこのアプリにも欠点があり、CoincheckやbitFlyerなど日本の取引所には対応していないのだ。これはどういうことかというと、各コインの価格がPoloniexなど海外の取引所における取引価格でしか表示されないということだ。

仕方なしにPoloniexを選択して保有しているコインの数量を入力してみると、Total Portfolio Value(総資産)がCoincheckでの表示よりも低いことに気がつく。日本の取引所の取引価格は割高なのだ。例えば、今日の日中にBitcoinは一時、3万円を突破したが、これはCoincheckやbitFlyerなど日本の取引所での話であり、Poloniexなど海外の取引所ではせいぜい25万円台であった。

他のコインについても、Coincheckの取引価格は軒並み割高のようだ。これは、健全な状態ではないように思う。Bitcoinにしてもアルトコインにしてもバブルであることは間違いないだろうが、問題はいつはじけるかだ。そんなに先のことではないように思い、これまで1,000円ずつ追加購入していたアルトコインに1万円ずつ投入した。ただし、これは日本円ではなく、Bitcoinからだ。ひとまずこれ以上は元本を増やしたくないのだ(ただし、リップルが再度20円台まで落ちるようなことがあれば日本円を投入しようと思う)。

とにかく、現時点でのアルトコイン11種類の保有状況は以下の通りとなった。

f:id:occha:20170524193757p:plain

保有割合は以下の通り。

f:id:occha:20170524193827p:plain

 

 

 

Altcoins アルトコイン時間分散投資 4日目

Coincheckで買うことのできるすべてのAltcoinsアルトコイン(下記の中からBitcoinを除く11種類)に毎日約1,000円分ずつ購入していく時間分散投資の4日目。

f:id:occha:20170524065945p:plain

先日は7:15頃に購入。購入直後から現時点までの値動きは以下の通り。さすがにZcashは落ちたか。

f:id:occha:20170524065920p:plain

投資開始からのチャートは以下の通り。4日目となるとばらけ方がすごくなってきた。

f:id:occha:20170524070209p:plain

保有バランスは以下の通り。

f:id:occha:20170524070318p:plain

全体としては先日の追加購入時点54,921円→53,351円とややマイナス。

ただし複利計算すると約13%(日)となり、このまま20日続けると89,0415円となる計算。