なんでも書く日記

書かないと忘れてしまうのでなんでも書く日記。読んでも役には立ちません。

アルトコインに1万円ずつ追加

アルトコインの売買には、CoincheckのAndroid用アプリを使っている。このアプリは、「コイン購入」画面で数量を入力すると、すぐ下に日本円の表示が出る。このため、すべてのコインを1,000円分ずつ買おうとするような場合には便利なのだ。ただし、「総資産」画面では各コインの数量しか出ないため、日本円での価値を一覧することができず、この点は不便だ。

この欠点を補うためにBlockfolioというAndroidアプリを使ってみた。これは自分で購入した数量を入力する必要はあるものの、日本円での価格を一覧できるため、非常に便利である。しかしこのアプリにも欠点があり、CoincheckやbitFlyerなど日本の取引所には対応していないのだ。これはどういうことかというと、各コインの価格がPoloniexなど海外の取引所における取引価格でしか表示されないということだ。

仕方なしにPoloniexを選択して保有しているコインの数量を入力してみると、Total Portfolio Value(総資産)がCoincheckでの表示よりも低いことに気がつく。日本の取引所の取引価格は割高なのだ。例えば、今日の日中にBitcoinは一時、3万円を突破したが、これはCoincheckやbitFlyerなど日本の取引所での話であり、Poloniexなど海外の取引所ではせいぜい25万円台であった。

他のコインについても、Coincheckの取引価格は軒並み割高のようだ。これは、健全な状態ではないように思う。Bitcoinにしてもアルトコインにしてもバブルであることは間違いないだろうが、問題はいつはじけるかだ。そんなに先のことではないように思い、これまで1,000円ずつ追加購入していたアルトコインに1万円ずつ投入した。ただし、これは日本円ではなく、Bitcoinからだ。ひとまずこれ以上は元本を増やしたくないのだ(ただし、リップルが再度20円台まで落ちるようなことがあれば日本円を投入しようと思う)。

とにかく、現時点でのアルトコイン11種類の保有状況は以下の通りとなった。

f:id:occha:20170524193757p:plain

保有割合は以下の通り。

f:id:occha:20170524193827p:plain